HOME>ホットトピックス>手に職を付けておくことで転職がスムーズになる

生涯現役を目指せる

仕事を探す上で大切なことは、他人にはない武器を持つことだと言われています。やはり資格を取得していれば、それを核にして就職や転職活動を行えます。まず浮かんでくるのが、理容師ではないでしょうか。東京都内にはたくさんの理容店がありますし、近年はクイックカットのお店がブームになっています。多くの求人が出ていますし、見習いからスタートすることが出来ます。無論、一定期間の勤務を経て独立することも可能です。景気に左右されないのが理容師の特性ですし、70歳を超えても現役で働くことが出来ます。技術があれば、どんどん顧客が増えて稼ぐことが出来ます。やりがいを感じられます。

専門学校のメリット

以前は、理容店で修行をしてから国家試験にチャレンジするのが一般的でした。しかし、現在は理容の専門学校に通うケースが大半です。東京にはたくさんの専門学校がありますし、二年間みっちりと学ぶことで即戦力として就職することが出来ます。無論、多くの求人があるのも魅力です。カリスマと呼ばれる理容師も増えていますし、指名がかかるようになれば安定した収入が期待できます。ハサミ一つで成り上がることが出来て、年齢を重ねても活躍出来る職種だと言えます。若いうちに、色んな知識を吸収してみて下さい。